駐車場管理システム

各駐車スペースにフラップ板を設置します。車室番号を入力し、駐車料金を精算するとフラップ板が下がり出場できるシステムです。狭いスペースや道路までの距離がない土地でも有効に活用できる駐車場をご提案いたします。

フラップ式精算システム

車両が所定の駐車位置に駐車すると自動的にフラップ板が上昇します。フラップ式タイプ
料金精算機にて駐車位置番号を入力し、精算すると、フラップ板が下降し、出場できます。

所定の位置に車を止めるとフラップ板が上昇。精算機で車室番号を入力し、駐車料金を精算するとフラップ板が下がり出場できます。また、バイク・自転車を同じ精算機で管理が可能。車を一台止めることが難しくても、バイクや自転車を停めることが可能なデットスペースを有効活用して、車と二輪車を統合管理ができます。

特徴

フラップ式駐車場機器

 

フラップ式タイプフロー

フラップ式料金精算機
駐車料金を精算し、フラップ板を制御。
オプションで交通系電子マネーにも対応。

FT-4800N/FT-4810
FT-4800N/FT-4810
FT-4800N:最大30台車室まで管理。
FT-4810:最大50台車室まで管理。
FT-4000
FT-4000
自動車10台、自転車・バイク合わせて50台まで管理可能。
※オプション:自動車20台まで管理。
フラップ式精算機連動駐車券発行機
フラップ式料金精算機FT-4800と連動。
車室番号・入場時刻などの情報を書き込みした駐車券を発行。

GT-2750
GT-2750

フラップ板
停車した車をロックします。

AEFR-11
AEFR-11
FT-1460SG/AG
FT-1460SG/AG
オプション電磁式車両センサー付
FT-1450H
FT-1450H
リカバリー機能付

駐車場管理システム